2022年03月09日

やぁ春だー

ほーほけきょ や ちょっとこい の鳴き声がきこえてくるとーとーめ山。
春だー

遅ればせながら先日やっととーとーめ山かんも畑の芋を掘り終わりました。
最近のとーとーめごはんは、いただいたかんもも含めて2割くらい茹でたかんもが入っています。

IMG_5818.jpg


IMG_5823.jpg


芋掘りの後の畑でおいしい虫を探すとーとーめ。
IMG_5829.jpg


みみず発見。
IMG_5889.jpg


IMG_5893.jpg


ずーっと気になっていたかぶつの実も収穫しました!
IMG_5727.jpg


よけごんで絞って、冷凍しておきます。
IMG_5898.jpg



posted by 八丈島ドロップス at 05:53| Comment(0) | 自然養鶏

2022年01月02日

あけました。

年の瀬のよけごん。
道に張り出した垣根の木を伐採。
IMG_5695.jpg

Yっちゃん、Kさんありがとう!

年内最終日の帰り際。
IMG_5702.jpg

よいお年を!

そして年明け元旦。
正月のとーとーめごはんを混ぜる。
IMG_5713.jpg

キンメ(金目鯛)かいやオナガ(尾長鯛)?のお頭入り。あとは麦とふすまと明日葉と、かんも(さつま芋)、芋焼酎搾りかすなど。

やぎめと出勤。
IMG_5715.jpg


明けましたよ、今年もよろしく。
IMG_5710.jpg


冷たい風がびゅーびゅー吹いてこの冬一番の寒さ。
IMG_5720.jpg

よけごんに戻るとお庭のうちむらさき(でっかい柑橘類の実)もどきがぼとり地面に。
IMG_5721.jpg

大きな木に、まだたくさんの実がついてる。

午後再びとーとーめ小屋へ。
待っていたのは厳しい現実。
IMG_5719.jpg

小屋の前に散らばった烏骨鶏の羽。朝、烏骨鶏の数数えてなかった。烏骨鶏はいつも小屋からほとんど出ないので。ロードアイランドレッド(茶色のにわとり)だけ数えて全員いること確認して扉を閉めて帰ったので、烏骨鶏一羽外に出てたんだな。
小屋の周りをうろうろしててねっこめ(猫)にやられた。
わーん。。

気を引き締めて自然養鶏に励みます。

本年もどうぞよろしくお願いします。

posted by 八丈島ドロップス at 22:57| Comment(0) | 自然養鶏

2021年12月28日

今年も、お世話になりました!

サボり続けているうちに、いよいよ年の瀬になってしまいました困り
さまざまなできごとを一山一山越えながら、楽しんでいるよけごんです

12月18日には、日頃お世話になっている方々にもお声かけして
クリスマス&忘年会を開催しました
カラオケ、魔術、太鼓、ピアノ演奏、ビンゴなどなど
ご馳走に差し入れ
八丈島ではちょっとした有名人の飛び入りサプライズもあったりして
盛り沢山、笑顔いっぱいの時間となりました
後日、あちこちから聞こえる『忘年会楽しかったねー!』という声に
たくさんの感謝とよろこびがじんわり来ます

よけごんを取り巻く全ての皆さまに感謝申し上げます!

本日より年末年始のお休みに入るよけごん
来年は1月5日水曜日から始まります

飛ぶように過ぎていく日々ですが、
新しい年も大切に楽しんでいきたいと思います

皆さま、良いお年をお迎えください!

Yokegon


posted by 八丈島ドロップス at 13:54| Comment(0) | 地域活動支援センター『よけごん』

2021年11月28日

うこぴよと茶ぴよ

やっと見つけた!

IMG_5687.jpg


今朝うこぴよ(烏骨鶏のひな)と茶ぴよ(茶色のひな)をとーとーめ山に連れて行ったら、大人とーとーめに囲まれてパニック、逃走・行方不明。

さんざん探し回ったり、潜んでそうな藪のガクアジサイを切ったり、動きを止めて鳴き声に耳を澄ませたり、絶望的な気分になりかけていたところ、白く小さいものが走る姿が視界に入る。

地面に這いつくばってやっと見つけたのは、車の後ろの底のところ。配管?にちょこんと二羽くっついてとまってました。

あー良かった、やれやれ。ふ〜


IMG_5633.jpg

これは椎の実。先輩Tさんが「エサになるだろ」と集めたものを砕いてプレゼントしてくれました。
エサに混ぜたら、確かに食べてた!


先日、よけごん畑で。
IMG_5635.jpg


シソも終わったので、冬野菜育てに向けての草取り。

IMG_5634.jpg

夏の名残の最後の収穫と、草取り中に見つけたとーとーめごはんのミミズなど。

あーっという間に畑がさっぱりしたので、ブロッコリーの苗を買いました。
早く植えたいな。


posted by 八丈島ドロップス at 22:21| Comment(0) | 自然養鶏

2021年10月20日

動揺する船、と、わたし。



今朝の橘丸。
IMG_5571.jpg


とーとーめ小屋の帰り、橘丸がざぶんざぶんと海を渡ってくるところ。動揺してるな。
船に乗ってるとアナウンスで「船体が動揺しますのでお気を付けください」みたいのが流れるんだけど、これを聞くといつも不思議な気分になる。
わたしが動揺するのは、激しく心乱され狼狽えるみたいな時だけど、「動揺」って波に揺さぶられるときにも使う言葉なんだった!そもそもこういうことなのか。
心が動揺して困っている船をイメージして、親近感のようなものが涌く。

家に着くころ港の方から「ぼぉーーー」っと入港の汽笛が聞こえ、動揺についての考察終わり。無事に着いて良かった。

午後よけごん有志でグアバが拾いに行く。昨日一昨日風が強かったのでたくさん落ちてた。
IMG_5578.jpg


さっそく車の中で食べる。
IMG_5584.jpg

拾ったグアバは人も食べるけど、ほとんどとーとーめのご飯となります。


グアバ拾いから帰ったよけごん縁側。遊ぶ子どもと大人。
IMG_5587.jpg




夜。帰宅して丸まってくっつく猫に季節の移ろいを感じ、本日終了。寒いよね。
IMG_5589.jpg





posted by 八丈島ドロップス at 22:32| Comment(0) | 自然養鶏